2021.09.19

SRX600 燃料コック&チェーン交換

ガソリンコックと燃料ホースを新品に交換しました。燃料コックの画像は車体側ですが、タンク側も新品に交換しました。燃料系はこれで完璧!(^_-)-☆
チェーンはゴールドチェーンへ交換です。持ちと腐食しづらさでゴールドに交換しました。
完成しました。車検も無事通過できました。マフラー音量はギリギリでした。あとは試乗点検してお客様へ引き渡しとなります。
2021.09.16

SRX600 外装、その他!

フロントフェンダー良い物が見つかりました。
タンクは同色を探すのに苦労しました。若干サビが発生していますが、使用に問題なくコスト的にも選択肢少なくこれに決定しました。画像では綺麗に見えますね。
フロントマスターを別体式に変更、それに伴いヤマハ純正の逆ねじミラーがつかなくなるので、純正流用でミラーがそのまま付くように逆ねじの物に変更、ミラーアダプターは高さが変わりカッコ悪いので、純正のように仕上げました。ブレーキのタッチも改善しています。
2021.09.15

SRX600 インナーチューブ交換完了!

インナーチューブ新品に交換完了しました。アウターの下側のボルトを緩めるのに苦労しましたが、特殊工具自作し何とか外しました。(;^_^A
2021.09.14

SRX600 タイヤ交換!

タイヤの交換です。車両引き上げの時にタイヤはひび割れもなく、使用可能かと思っておりましたが、確認しました所、2013年24週の製造ということで8年以上経過しておりました為、交換の了承いただき交換となりました。当社在庫の新品タイヤと比べゴム感が違いました。
2021.09.14

SRX600 キャリパー続編!

リアキャリパー分解した所です。画像ではわかりにくいですが、ダストシールがメロメロです。((+_+))
ピストンにもシール跡が、、、
新品ピストン組み込んでいきます。
2021.09.12

SRX600 キャリパーO/H 途中経過!

ピストンがやっと外れました。ピストン自体は交換しなくても大丈夫かなというレベルですが、シールの裏側はご覧のように腐食しております。
-ドライバーの先などでゴリゴリやって綺麗にしました。シール組み込み時にはシール裏側にシール剤を添付して組付けます。このまま組み込むとフルード漏れを起こします。新品キャリパー買うよりはリーズナブルなので、これで良しとします。
2021.09.12

SRX600 キャリパーO/H & インナーチューブ交換

フロントキャリパーのO/Hですが、ピストンがほぼ固着状態でしたので、分解してCRC潤滑剤に漬け込んでいる状態です。
フォークの可動部分がしっとりと濡れております。
上部もオイル漏れの痕跡があります。点サビも少々。
2021.09.09

SRX600 エンジン始動確認!!!

キックすること30分、、、、、休み休みですが、何とかエンジン始動確認できました。(^^)
アイドリングも安定していて、エンジン音も問題なしです。
キャブ周りのガソリン漏れなども無く、エンジン周りはOKです。続いてはブレーキ周り、フロントフォークのインナーチューブ交換に移りたいと思います。(^_-)-☆
エンジン始動確認で一安心です。
2021.09.09

SRX600 整備 キャブレター編!

キャブクリーナーで洗浄し、綺麗になりました。
フロート室!
ジェット類もキャブクリーナーでこんな感じに洗浄完了!
新品部品組み込んで行きます。チョークやスロー系の通路はパーツクリーナーにて確認済なので、微細なゴミなどに注意してキャブを組み上げていきます。
2021.09.07

SRX600 2本サス 整備!続報!

キャブの中はこんな感じです。ジェット類外して洗浄していきます。
ガム状になったガソリンがこびりついています。
インシュレーターはゴム感もあるので、交換せずこのまま行けそうです。(^^)/